トップイメージ

  • 専門分野
  • 男女間のトラブル 法律学と心理学を駆使
  • 経営者様等の不安解消
  • 相続
  • 離婚
  • 不動産(借地管理等も)

新着情報

ニュースレター創刊号 (2009/03/02)

〜米川総合法律事務所ニュース・レター〜
新 春 特 別 号

 明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
年頭にあたり、当事務所の弁護士の、「今年の抱負」を述べさせていただきたいと存じます。

代表弁護士 米川耕一:常に、「何とかするぞ!」の気迫をもって事務所をリードして参ります!
パートナー弁護士 大泉健志:漫画三国志(全30巻)を3回読んで、中国に対する造詣を深めます。

パートナー弁護士 小石耕市:心身共に鍛え、誠実に早期の事件解決を目指し、プライベートでは竜飛沖で100キロ超の黒いダイヤ=本マグロをルアーで釣り上げます。

アソシエイト弁護士 湯澤功栄:仕事に関しては、これまで以上に迅速丁寧を心がけます。具体的には、今できることを後回しにしません。誠実な対応のみならず、迅速丁寧な仕事こそ、依頼者様の大きな利益につながると考えるからです。

アソシエイト弁護士 鈴木貴夫:まずは健康を維持することを第一と考え、その上で目の前のことを精一杯がんばっていこうと思っています。

アソシエイト弁護士 岩ア文裕:筋力トレーニング。基礎代謝の多い体にします!!

アソシエイト弁護士 阿部貴之:今年のテーマは、「心と身体を豊かに!」です。ジャンル問わずいろんな作品(漫画も)に触れ、いろんな人と友情を深め、スポーツジムではいろんな形で限界に挑戦します!

アソシエイト弁護士 南  裕:私の趣味の一つにスキューバダイビングがありますが、今年は海だけでなく一つの事案に対しより深く潜って対応したいと思います。

アソシエイト弁護士 猿山賢司:目標、ツーリング1万キロ!たくさんの場所や人と触れ合います!

アソシエイト弁護士 川坂明史:新人弁護士なので、特に相手方の弁護士から下に見られることもあるかも知れませんが、そのような相手の足元をすくっていきます!

事務局長 千田章夫:チベット体操を修得し、知力体力の若返りを目指します。

■新着情報一覧へ戻る