トップイメージ

  • 専門分野
  • 医療問題
  • マインドコントロールの撃退
  • 男女間のトラブル 法律学と心理学を駆使
  • 経営者様等の不安解消
  • 相続
  • 離婚
  • 不動産(借地管理等も)

新着情報

法律の限界 深層心理学の力 (2021/02/12)

昔の話です。
公衆トイレに、嫌がらせの落書きをされた女性。
電話番号を書かれ、お付き合いしたいので連絡ください、と。
見ず知らずの男達から、電話の連発。

このケースでは、犯人の特定が出来ません。
特定が出来なければ、法的手続は不可能。

自宅近くの、電柱に、嫌がらせの張り紙をされた男性。
これも、犯人の特定が出来ず、法的手段は不可能。

では、恐怖心を抱えながら、時間の経過を待つしかないのでしょうか?

ところが、その対処方法が、深層心理学技法で可能なのです。

そして、
深層心理学技法+法的技法で、最強の反撃が出来るのです。

さらに、
その嫌な経験を通じて得る、技法は、これからの人生において、積極的に活用出来るのです。

■新着情報一覧へ戻る